ニャースが新しくなって帰ってきた! コインゲットステージで稼ぐ方法! 3DS スマホ

スポンサーサイト

バージョンアップ前まではニャースが担当していたコインゲットステージがリメイクし

アローラニャースが新たな担当として、リニューアルして登場しました

 

 

ステージの特徴

手数10

手数+5とメガスタートのみ使用可能

 

 

スタート時の盤面

コインを含めそれぞれ固定配置化

バトル中のオジャマ

(1)3コンボ以上で盤面のポケモン3~12ヶ所をコイン化

 

ポケモンの選び方

従来のニャースのコインステージと一緒なのでメガシンカ軸は、盤面を整えやすいメガゲンガーやメガギャラドス赤等の疑似4種類型

自身のタイプに応じてサブポケモンを消してコンボをつなげやすい、メガミュウツーYやメガレックウザ等の特定タイプ消去型

ミッションカードの達成条件が容易で、メガスキルアップの数次第では即進化できる、メガジュカイン型やメガバシャーモ等のタイプ統一消去型

コインを消す可能性も高いが、盤面調整がかなりしやすい、メガバンギラスやメガボスゴドラ等のタッチ消去型等の4タイプが候補でしょう。

サブポケモンも自身の選抜ポケモンを3匹以下にした上で【ふりはらう(+)(+)】をいれたり、【きまぐれ(+)(+)】にしていればメガシンカポケモン不在時でもコンボをつなげやすくなるのでなるべくは、コンボ優先で構成したほうがいいでしょう。

かなりメインステージの最深部になりますがメタモンを所持しているのならば、【へんしん】も役に立つかもしれません。

スキルの発動率

それぞれのの能力の発動率は以下の通りです。

ふりはらう 必ず発動

ふりはらう+ ・・・3マッチで50%、4マッチで100%、5マッチで100%

ふりはらう++ ・・・3マッチで40%、4マッチで100%、5マッチで100%

きまぐれ ・・・3マッチで30%、4マッチで50%、5マッチで100%

きまぐれ+ ・・・3マッチで25%、4マッチで35%、5マッチで100%

きまぐれ++ ・・・3マッチで10%、4マッチで25%、5マッチで100%

メガパワー ・・・3マッチで50%、4マッチで100%、5マッチで100%

メガパワー+ ・・・3マッチで50%、4マッチで100%、5マッチで100%

ハイメガパワー ・・・3マッチで10%、4マッチで20%、5マッチで30%

へんしん ・・・3マッチで50%、4マッチで100%、5マッチで100%

いれかえ ・・・3マッチで30%、4マッチで50%、5マッチで100%

ショックこうげき ・・・3マッチで20%、4マッチで30%、5マッチで80%

 

従来のニャースのコインゲットステージとの違い

従来のタイプと違い5マッチができなくなった半面3マッチ×2がしやすくなったためメガシンカの早いタイプなら早めに展開がしやすくなった。そのためメガパワー+、ハイメガパワーによるゲージを補助するより、メガスキルアップを最大に与え進化個数が1ケタで済むタイプが今回のコイン稼ぎに向きやすくなったともいえる。

コインを多く稼ぐ基本のコツ

最初にすることは、メガシンカゲージを貯めることから始まる。L字型×4ヶ所のため

メガシンカ前のポケモンやメガパワー持ちを優先させ、コイン100×2マッチは避ける。

残り手数が少ない時以外はコンボを優先させる、やたらメガシンカ効果に頼っていると、連鎖が発生しなくコインを生成してくれなこともあるため、3コンボできるところがあればそこでコンボをしていき。なるべく消すポケモンを絞るようにしていけば盤面が整いやすくコンボしやすい。

 

各メガシンカ軸候補の長所・短所

 

メインステージ150前後まで進めているプレイヤーメガゲンガーやメガミュウツーY・メガバシャーモ(ラグラージ等も)の3編成が候補でしょう。

メガゲンガー軸の場合

長所 キ―パーツの入手が比較的早く進化速度も速い。総合的にパーツの入手が早めにできる。

 

短所 決定力が低い、そのためサブポケモンで補わないと稼ぎにくい。

 

メガミュウツーY軸の場合

長所 メガスキルアップ次第では早めに進化出来る上、仕掛けやすくコンボもしやすい。またミュウツー自体も強力なモンスターのため、ステージ攻略に役立つ。

 

短所 ステージを進めすぎるとミュウツー「X」と間違えやすい。

スキルが【いれかえ】だとコインを自身に変えるため場合によってはマイナスになる可能性もある。

ミュウツーY不在時は回転率が弱くなりやすい。

 

メガバシャーモ等のタイプ統一型の場合

長所 メガスキルアップ次第では開幕のL字マッチで進化出来るため展開力が速い。

 

短所 100コイン(3マッチ)が多くなりがちのため思っているほど稼げない場合もある。

 

かなり進めているプレイヤーは

メガレックウザ・メガボスゴドラ・メガボーマンダ・メガタブンネウィンク軸も候補に入ります。

 

メガレックウザ軸

長所 ドラゴンタイプ以外の【ふりはらう(+)(+)】や【きまぐれ(+)(+)】等を採用することにより

自分だけのコイン回収パーティのカスタマイズができる。

またスキルLvの高いものをドラゴンタイプ以外から採用出来るため、スキルパワーの節約もできる。

 

短所 【メガパワー】を採用するとそのポケモンが消せないため進化が遅い、またメガスキルアップの数が多いため、与えた数が少ないと展開がやや遅れがちになる。

 

メガボスゴドラ等の3ヶ所タッチ消去系軸

長所 盤面調整が容易のため、調整はしやすい上、コンボも仕掛けやすい。

 

短所 コインを消す可能性もある、またメガシンカポケモン不在時の決定力が弱いため、好みが分かれやすい。

 

メガボーマンダ軸

長所 代理ポケモンが【ポッポ(ひこう)】のため、メンバーを3匹編成にしつつ不在枠のところにポッポが入るため、メガボーマンダのメガシンカ効果を阻害せず、ルギアの【ふりはらう+】を発動できる。

また、ボーマンダのスキルをあらかじめ【メガパワー】にしておけば、進化速度も速まり、展開力が高くなるのも+。

 

短所 ポッポがスキルチェンジ【ショックこうげき】していると、場合によっては妨げになる。

メガボーマンダがポッポを消去すると回転率が鈍る。

 

メガタブンネウィンク軸

 

長所 【メガパワー(+)】や【きまぐれ(+)】をいれつつメタモン(へんしん)をいれてもメガシンカ効果を、阻害しないという点が最大の利点、またメガスキルアップの数次第ではメガミュウツーYより進化速度が速く、あちらより稼ぎやすい。

 

短所 メガスキルアップの必要数が多い、ノーマルタイプのためステージ攻略で活躍しにくい。

 

自分のスタイルに合うメンバー編成を見つけ出し、コインを大量に手に入れましょう。

ポケモンデータ

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメント一覧 (5)

  • メガボーマンダ、ルギア、ロトム(メガパワー持ち)の『3匹』がネットでも書かれているようにオススメです
    4匹目がオジャマ扱いのポッポとなるので、メガマンダやルギアで消すことができ、コンボが繋がりやすくなります

  • ゲンガー//ジュペッタ・ランプラー・シャンデラ。アイテム不使用。
    1手目でゲンガーとジュペッタをL字で5体ずつ消せたのでいきなりメガ進化。
    クリアコイン3500、スコア1554、ランクS

    • オジャマけしと勘違いしているのでは?
      普通のニャースステージでも[ふりはらう][いわをけす][ブロックくずし]は未発動だった。
      [オジャマけし][いれかえ]はコインも含めて発動していた。

コメントお待ちしております