【ステージ620】メガユキノオー 攻略記事 3DS スマホ

スポンサーサイト

8月8日のアップデートに伴い新エリアが解放更にステージが20ヶ所追加され

そのラストのポケモンとしてメガユキノオーが登場しました。サファリ組でもなく従来のメインステージのポケモンのメガストーンも今後のステージで配布することが今宵の更新でわかりました。この流れだとメガピジョットやメガサーナイト等もいずれ出てくるかと思われます。

またレベルアップチャレンジ軸ももしかしたらラストのポケモンとして登場する日も来るのかもしれません。

 

 

今回はメインステージ620のメガユキノオーの行動パターンと攻略手段を書いていきます。

 

ステージの特徴

・HP 約26500
・手数 13

クリア後 ユキノオナイト(所持していたらレベルアップ1個)とマックスレベルアップ1個がもらえる。

第5ポケモン ユキノオー

パズルポケモン-1を使わず、手持ちに空きが1個以上あると鉄ブロックが混入

スタート時のオジャマ

・鉄・岩それぞれ8個

 

バトル中のオジャマ

(1)3×3マスの範囲のうち5ヶ所をバリア化

 

 

(2)特定個所に鉄ブロック4個・岩ブロック12個・バリア4個固定設置

 

(3)特定個所に鉄ブロック8個・バリア8個固定設置

メガシンカ枠の選び方

汎用性の高いメガバンギラス・メガボスゴドラが最有力でしょう。

アイテムを妥協するならメガハガネール・メガプテラ・メガヘルガーとありますがやや運要素が絡みます、バリアを軸に使ってくるためメガヘルガーがこの3匹の中では有力かも知れません、初期盤面次第にもよりますがあえて3匹で編成し1匹あけて鉄ブロックを入れるのなら前者の2匹にも希望がありますのでお好みで。

 

 

その他のポケモンの選び方

なるべくはメガ軸と同じタイプのコンボスキルと言いたいところだが、オジャマの範囲が広範囲で仕掛けてくるためどちらかというと単体での高倍率スキルのほうがよいでしょう。

メガ軸で補えないオジャマのはじきシリーズを入れれば頼もしくはなりますが、実践級で氷の弱点タイプが少ないのが欠点。

スキルの発動率

それぞれの能力の発動率は以下の通りです。

はじきだす ・・・ 3マッチで60% 、4マッチで100% 、5マッチで100%

いわはじき ・・・ 3マッチで60% 、4マッチで100% 、5マッチで100%

ブロックはじき ・・・ 3マッチで60% 、4マッチで100% 、5マッチで100%

バリアはじき ・・・ 3マッチで60% 、4マッチで100% 、5マッチで100%

そうこうげき ・・・3マッチで15%、4マッチで50%、5マッチで100%

おくりび ・・・3マッチで50%、4マッチで100%、5マッチで100%

メタルコンボ ・・・3マッチで5%、4マッチで100%、5マッチで100%
ロックコンボ ・・・3マッチで30%、4マッチで60%、5マッチで90%

Sランクを狙うなら

 

メガヘルガー等のオジャマ活用型以外は経験値1.5倍以外のアイテムは必要

またオジャマ活用型にせよ、盤面次第では活躍できない場合も多々あるのも事実。

 

メガバンギラス・ボスゴドラ軸の場合

中央部の岩ブロックを処理した後、盤面を広げダメージを与えていく

S判定は12手以内に約26500という厳しい条件であるため

なるべく盤面が整い始めたら高倍率ダメージスキルを活用していきたい。

はじきだすのサワムラ―を活用するのもあり。

 

メガハガネール・プテラ・ヘルガー軸の場合

オジャマガードやパズルポケモン-1を妥協するのもありだが、開幕から仕掛けられないとダメージが通らない。上A以下の判定になりがち。なるべくはオジャマ不在時でも活躍できるようロックコンボ等のスキルを活用しダメージを底上げしていきたい。メガヘルガーは序盤の3×3マスのバリアも相まって比較的ダメージを与えやすいが自身がオジャマでバリア化されないようにしたい。メガハガネールやプテラはバリア化に気をつけつつ倍率ダメージを活用しダメージを通していきたい。

 

ポケモンデータ

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております