【ver1.4.19対応】中級者向け ステージ301~350 攻略チャートその1 3DS スマホ

スポンサーサイト

ステージ300に到達するとメガレックウザが手に入りよりゲームを有利に進められますが、正直本当の試練はここからといっても過言ではありません。

ランキング等でよく見かけるメガバンギラスや、攻略記事等でよく見るステージ最深部の強力なポケモン達

また、イベントでレベルアップチャレンジの際に途中でドロップアウトしていて悔しいと思ったプレイヤーも、正直ステージ450まで到達すれば難易度3以下のイベントステージならば容易に攻略でき、スキルパワーの概念もありより完走も見えてくるため、ワンランク上のゲームを楽しめるようになります。

 

今回はステージ301~350までの押さえておくべきポケモン・難所ステージ攻略チャートを解説し攻略手段をまとめていきます。

 

注意

この記事は、メインステージ301~ステージ350(プルルスデザート)までの攻略手段・必須ポケモンを[ver1.4.19]準拠まとめたものです。編成例のポケモンはそのステージまでに手に入るポケモン+アイテムフリー・ボーナス・エキストラのポケモンで構成されています。そのためイベント等による編成例のポケモンより強力なポケモンを所持している場合はそちらを採用してもかまいません。

また体力はverごとに調整が行われ変動する場合もございます。

ステージ攻略は苦戦しやすいステージをピックアップしているため、全てのステージの攻略手段は掲載されておりません。

また推奨アイテムの項目の全ては、経験値1.5倍以外のアイテムのことすべてをさします、また推奨アイテムには手数+5は記載しておりませんので任意でご利用ください。

 

コイルなどの特殊ステージ攻略はこちら

ステージ301~350

抑えておくべきポケモン

パラセクト・オーロット・マタドガス・オニドリル・ガチゴラス・ジバコイル・ゴルーグ・ルージュラ・ドラピオン・ワルビアル

 

ここまでくると、ステージ300までのポケモンとエキストラのポケモンである程度補えてしまうのも事実だが、攻撃スキル持ちの70台は抑えておきたい。

 

ステージ攻略

オーロット HP19900

編成例 メガゲンガー・キリキザン・ゾロアーク・イベルタル

【推奨アイテム】オジャマガード

 

岩ブロックがあまりにも多いためメガプテラも候補

なるべく【いわをけす+】などで岩を処理しつつ進化ゲージを貯め進化後はコンボによるマッチで岩ブロックを処理しながら、ダークパワーをからめつつダメージを稼いでいく。

 

マタドガス HP22020

編成例 メガミュウツーY・ビクティニ・デオキシス・ヤレユータン

【推奨アイテム】メガスタート・オジャマガード

 

弱点タイプで鉄対策ができるポケモンはグライガー等あまりいないため。なるべくオジャマガード効力中にメガシンカ効果を活用しながら、コンボを重ねていきダメージを与えていき。5ターン経過による自然消滅を狙う。

 

ガチゴラス HP16265

編成例 メガラグラージ・ゲッコウガ・スイクン・ガマゲロゲ

【推奨アイテム】オジャマガード

 

なるべくは状態異常かオジャマカウントリセットスキルを活用していきたい、岩タイプのため弱点タイプは多いため、対オジャマ対策や状態異常持ちには困らないのが救い。序盤は鉄ブロックをスキルで処理しつつオジャマカウントが2を切ったら妨害に移りたい。

 

ジバコイル HP10150

編成例 メガレックウザ・カバルドン・グライガー・ドンファン

【推奨アイテム】オジャマガード・メガスタート

 

オジャマを活用したいのならメガプテラも候補

鉄ブロックがあまりにも厄介なためなるべくは、【ブロックはじき】のトリガーに使うかメガシンカ効果で一掃しつつ倍率スキルをからめダメージを与えていきたい。

 

ネオラント HP13287

編成例 メガデンリュウ・ライコウ・ビリジオン・ジュプトル

【推奨アイテム】メガスタート

 

【はじきだす】のメガレックウザも候補

盤面の大量のネオラントを活用するかどうかによる、処理したいのであれば右側のバリア部分をT字で解除後やL字マッチ等で処理すれば盤面はあらかたきれいになる。ある程度手数はあるほうの部類なので開幕から倍率スキルを活用しつつ自身の変換誘発やメガシンカ効果をからめつつ攻めていきたい。

 

ゴルーグ HP18221

編成例 メガカメックス・マンムー・スイクン・ビリジオン

【推奨アイテム】オジャマガード・メガスタート

 

中央部の鉄ブロックが厄介なためなるべくスキルやメガシンカ効果を使い処理し場を広げていきたい、オジャマガード効力中の10手弱で削れるだけ削っておきたいが、保険として鉄ブロック対策持ちはメンバー内に1匹は入れておいた方がよい。

 

ドラピオン HP21250

編成例 メガプテラ・ミュウツー・ビクティニ・ノーマルデオキシス

【推奨アイテム】メガスタート

 

定期的に市松模様の3×3のブロックを生成するためオジャマを活用した形。本当はメガフーディンがいれば適任だがメガプテラもサブメンバーが攻撃特化やダメージスキルによるコンボ乗算をからめれば突破できる。

 

ワルビアル HP15500

編成例 メガゲンガー・ビリジオン・スイクン・マンムー

【推奨アイテム】オジャマガード

 

オジャマを活用するならメガプテラも候補その場合はメガスタートの使用を推奨

オジャマガードさえ発動していれば10ターン近くは何もしてこないため開幕どれだけダメージを与えられるかによる。そのため序盤はなるべくは倍率ダメージを軸に戦いつつ攻めていきたい。

 

メガミュウツーX HP18594

編成例 メガレックウザ・ゼルネアス・マリルリ・トゲキッス

【推奨アイテム】全て

 

メガレックウザ黒等のイベント系のメガ軸を所持しているのならば多少アイテムを妥協するのもありだが、1発攻略も兼ねて終わらせたい。

S判定ラインが10手以上残しのため

オジャマガード+手数+5使用前提で前半13手分は【フェアリーパワー】をベースにコンボを重ね、メガレックウザのスキルを活用しつつダメージを与えていく、オジャマガードが切れたとしても盤面数ヶ所を鉄・バリアにしてくるだけなので妨害範囲外でマリルリ等の倍率ダメージを軸に攻撃すれば攻略できる。

 

攻略チャートまとめ記事一覧

ポケモンデータ

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております