ジュナイパー【レベルアップチャレンジ】レベル130 攻略記事 3DS スマホ

スポンサーサイト

今回はジュナイパーレベルアップチャレンジレベル130の行動パターンと攻略記事を書いていきます。

 

 

 

注意

全ての記事を掲載するとは限りませんので予めご了承ください。

 

 

ステージレベル130の特徴

HP 約76600

手数 16

クリア後の報酬 マックスレベルアップ×3

スタート時のオジャマ

岩ブロック3個、バリア岩3個(オジャマガードなしの場合オジャマ(1)が飛んできて

オジャマ(1)下図のようになる)

バトル中のオジャマ

(1)岩ブロック4個、バリア岩6個、バリア化4個を固定配置

 

(2)岩ブロック8個、バリア8個固定配置or横1列をバリアと岩ブロック化

 

メガシンカ軸の選び方

バリアを活用できるメガヘルガーが最有力候補でしょう、次点では進化速度の速いメガレックウザやメガバシャーモが候補です

その他ポケモンの選び方

主軸となるオジャマが岩・バリアなので、バリアをメガヘルガーに任せるのならば、【いわはじき】もちは採用して損はないでしょう、とくにバクフーンならばお互い【おくりび】の恩恵を得れるため炎統一も視野に入ります。もちろんヒードランも視野に入れるのならば炎統一型のパーティはほぼ決まりなのでそれで挑むのもありでしょう。無論他の対バリア・岩対策スキルも活躍できます。

 

バトルの戦略

メガヘルガー軸ならば

極力早期進化orメガスタートによる高速展開で∧状に生成されるバリアを処理しつつ上段の岩と、バリアを処理する。

中~終盤以降はなるべく左上or右下に気をつけながら倍率ダメージやコンボスキルをからめさせダメージを与えていく。

左下はあまり妨害されにくいため、そこにあるキーポケモンは極力残しておく。

他のタイプならば

状態異常や、岩・バリアを処理しながらメガシンカ効果を活用していく、なるべくはオジャマで阻害されにくい右上を中心に岩を処理していき、盤面の岩・バリアを裁きながらダメージを与えていく。

スキルの発動率

それぞれの能力の発動率は以下の通りです。

いわはじき ・・・3マッチで60%、4マッチで100%、5マッチで100%

おくりび ・・・3マッチで50%、4マッチで100%、5マッチで100%

さいごのちから ・・・3マッチで50%、4マッチで100%、5マッチで100%(発動後残り3手以下の時)

ポケモンデータ

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております