1日ワンチャントルネロスを攻略!捕獲率についても解説!! 3DS スマホ

スポンサーサイト

スーパー1日ワンチャンステージに登場する「トルネロス」を攻略していきます。
WVW69ij9QEIA1o4Q4y

1日1回しか挑戦できないので、しっかり考察したうえでプレイしましょう。

初期捕獲率については
1日目(9%)→2日目(14%)→3日(19%)→…
と来ているのでおそらく毎日5%アップということでしょう。

ここに残り手数×2の捕獲率が上乗せされます。

○アイテムについて

今回はやはり「パワーアップ」と「メガスタート」が無難かなと思います。
(この2つを使った前提での解説になります。)
最終日などで不安な人は「パズルポケモン-1」も使いましょう。

○ステージの特徴

手数14

○スタート時のオジャマ

バリアが中央横に8マスあります。
WVW69ij9TgIPeiV4Sf

○バトル中のオジャマ

6ターン後ランダムで2マスブロック、その後は2ターン毎にランダムで2マスをブロックに変えてきます。

○メガシンカ枠の選び方

おそらく多くの人は「メガデンリュウ」か「メガオニゴーリ」で悩んでいると思いますが、ここは「メガデンリュウ」正解です。
2体のメガシンカ効果の違いは消え方がランダムかどうか。

「メガオニゴーリ」のメガシンカ効果は特定のマス(Vの字)しか消えないので、初期のバリアがなかなか消えてくれません。
その点「メガデンリュウ」はランダムで2列ジグザグに消してくれるので、2~3回そろえただけでバリアがある程度消えてくれます。

もちろんランダムで消えるので少し運がからんできます。
しかし「メガオニゴーリ」よりは良い働きをしてくれるのではないかと思います。

○残りのメンバーの選び方

残り3体中2体は単純に強いポケモンを入れてください。
オススメはどの場面でも安定して強い「テラキオン」、攻撃力が現段階で一番高い「バンギラス」。

持っていなければオススメに出てきた上位2体でも問題ありません。

残り1体は初期のバリアを解除するために能力バリアけしのポケモンを入れるのがいいでしょう。
弱点を突いてかつバリアけし(確定発動)を持っているのが「クレベース」1体。
弱点はつかないが能力バリアけし+が発動すると3マスバリアを消してくれる「パルキア」、「クレセリア」

ここから1体選択となります。
「クレベース」は確実にバリアを消して、最後の詰めの役割。
「パルキア」、「クレセリア」は序盤に多くバリアを消して、いち早く連鎖しやすい盤面を作る役割ですね。





○バトルの戦略

最初はバリアを消さなければお話になりません。
最初の3~4手はバリアけし(+)や「メガデンリュウ」のメガシンカ効果を使って丁寧にバリアを消していきましょう。

バリアけし+の発動、メガシンカ効果の範囲など運も絡んできますが、5手かからないうちに半分以上のバリアは消えているはずです。

あとは残りのポケモンを能力を発動させつつ相手にダメージを与えていきましょう。

目標はゲットなのでしっかりスーパーボールを投げてゲットしましょう!!
WVW69ieZro8eghtjT

ポケモンデータ

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております