ステージ370ドラミドロを攻略!エスパー軍団で勝利しよう!! 3DS

スポンサーサイト

今回は、X/Yで登場したどくタイプのポケモン、ドラミドロを攻略していきます。

WVW69jM67FU45hm3Aa

このポケモンは、ガチゴラスのように「ドラゴンのツメ」を持っています。

ガチゴラスは攻撃力が70だったためまあまあ強力だったのですが、こちらは攻撃力が60のため少々物足りなさを感じてしまいます。

「ドラゴンのツメ」はダメージが1.5倍なので、攻撃力が10違えばばつぐんが取れる相手には30以上ものダメージ差が出てしまいます。

今後「マックスレベルアップ」が使えるようになればたちまち強力なポケモンになりそうですが、このままでは何とも言えない立ち位置に収まりそうで不憫です。

ステージの特徴

・HPは約 17300

・手数は22

スタート時のオジャマ

・スタート時のオジャマはありません

バトル中のオジャマ

スタートと同時に

・横1列の中に、固まって鉄ブロックを2つ、バリアを1枚貼る

WVW69jM67UwGK6iFcO

を2回連続でしてきます。

その後は、2ターン毎に同じオジャマをしてきます。

なお、もともと鉄ブロックがある場所にオジャマを仕掛けてきた場合、そこだけバリアのオジャマが無くなることがあります。

メガ進化枠の選び方

ドラミドロは「どく」タイプなので、相性のいいタイプは「エスパー」「じめん」となります。

これまでに登場しているメガ進化ポケモンにはメガミュツーYとメガヤドランがいます。

今回はメガミュウツーYをお勧めします。

能力によって消したポケモンの数に応じてダメージが上がり、バリアに対して少しだけ有利になります。

イベントでメガガブリアスをGETしている人は採用してもよいでしょう。

能力によってオジャマを破壊出来、単体でのダメージも大きいです

その他のポケモンの選び方

ばつぐんが取れるタイプの中から攻撃力の高いポケモンを選びましょう。

デオキシス、ビクティニ、ゴルーグがおすすめです。

デオキシスの「いれかえ+」は発動率に難があるものの、鉄ブロックをデオキシスに変えてコンボしやすく出来ます。

ビクティニの「れんげき」は、効果を発動したポケモンのダメージがはじめに1.2倍され、連続で発動するごとに1.44倍→1.728倍→以降はずっと2倍とダメージがドンドン増えていきます。

また、「れんげき」が発動した後にメガ進化ポケモン以外の異なるポケモンの能力が発動した場合、ダメージは再び1.2倍からになります。

ゴルーグの「ブロックくずし+」は4マッチで必ず発動し、オジャマを対策しやすいです。

ビクティニは土曜日のイベントポケモンですが、毎週開催されているのでまだGETしていない方は早めにGETしておきましょう。

イベントでクレセリアをGETしている方は、デオキシスを抜いて優先してメンバーに入れましょう。

「バリアけし+」によって、ゴルーグと合わせてオジャマが怖くなくなります。

能力の発動

上に挙げたそれぞれの能力の発動率は以下の通りです。

いれかえ+   ・・・3マッチで25%、4マッチで50%、5マッチで100%

れんげき    ・・・3マッチで60%、4マッチ以上で100%

ブロックくずし+・・・3マッチで50%、4マッチ以上で100%

バリアけし+  ・・・3マッチで50%、4マッチ以上で100%

※発動率は3DS版のものです。スマホ版では若干異なることがあります。

バトルの戦略

オジャマに対して対策出来る各種の能力を発動させつつ、ポケモンをメガ進化させましょう。

オジャマがある程度無くなったら、出来るだけ「れんげき」を発動させながらコンボさせましょう。

メガ進化能力も発動させていけばクリアは容易です。

Sランクを目指すなら

残り手数10以上でSランクです。

上記のポケモンと戦略で挑めば「手数+5」でもSランクを取れることもあります。

ですが、運が良くないとSランクを取ることが難しいので「オジャマガード」も使いましょう。

ポケモンが育っていない方は「メガスタート」も使いましょう。

高い攻撃力のポケモン達で目指せSランク!

WVW69jM69vklxrIOM7

ポケモンデータ

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております