「スキルパワーM」を検証!気になるスキルをチェックしよう!! 3DS スマホ

スポンサーサイト

今回は、新たに追加されたアイテム、「スキルパワーM」を現在登場しているすべての能力に使用してみました。

「スキルパワーM」って「スキルパワー」何個分?

WVW69jNweuU8EPiUSx

「スキルパワーM」を、「ゆさぶる」を持つコータス、ケンタロス、ドンファンにそれぞれに与えてみました。

三匹とも同じようにスキルレベルは3になり、ほんの少しスキルゲージが上がりました。

WVW69jOsXjIzjiyFCy

攻撃力によるスキルゲージの上がりやすさに違いはなさそうです。

同じ能力を持つグラードンは、スキルレベルを3にするのに9個スキルパワーが必要だったので、おそらく「スキルパワーM」はイベントステージでGET出来るスキルパワー10個分の効果があると考えられます。

必要なスキルパワーの数は能力毎に違う?

「いわをけす」を持つカイオーガと「4つのちから+」を持つサトシゲッコウガにスキルパワーMをあげてみました。

WVW69jOqV_gHvetax0WVW69jOsOwIEP2rG1J

すると、「いわをけす」の方はレベルが3になっているのに対して、「4つのちから+」はレベルが2になってスキルゲージが5分の1程伸びただけです。

他の能力の画像を上げると膨大な量になってしまうので今回は省略しますが、スキルによって必要なスキルパワーの個数は異なるようです。

ダメージが上がるスキル

きゅうしょをつく、Tアタック、4つのちから、4つのちから+

5つのちから、5つのちから+、パワーパンチ、スーパーボルト、

アップダウン、おどろかす、ノンストップ、たたきおとす、

ちからおし、いわをけす、はばたく、さいごのちから、

はがねのこころ、あつまるちから、はんげき、くもばらい、

ブロックくずし、ふりはらう、バリアけし

WVW69jOj_1oi0zKQ8KWVW69jOkIPwAojgEGx

WVW69jOkBzcgWqfutYWVW69jOkDtM404RdXo

WVW69jOkFFAmH3wObiWVW69jOkGy4qTUpWTZ

WVW69jOkJcEP42wz5MWVW69jOkNTgHhBv389

WVW69jOkOwA6RkGXRkWVW69jOkQIQ2viQ_2E

WVW69jOm3mwioW2W8lWVW69jOm4xEYHK4UGg

WVW69jOm5_EDFDFMV0WVW69jOm7Hgd7R_1Dk

WVW69jOmbfY5LxyTmtWVW69jOmjfMyPaEnfp

WVW69jOml1gV0KpHSdWVW69jOmuUYsA6LgLS

WVW69jOmxRgdoi6uE4WVW69jOnAV8gzTmp3i

WVW69jOnSq0ypF519yWVW69jOnU0gjiZAUZH

WVW69jOnXFcXApcOvc

ダメージが上がる能力の中では、「いわをけす」などの特定のオジャマ対策系の+がついていない能力が面白いと思いました。

これらの能力は対象のオジャマが無いと能力を発動できないのですが、スキルレベルを上げると該当するオジャマが無くても能力を発動できるようになるのでしょうか?

そうであれば強力ですが、もしも現在のように特定の条件下でしか発動できないのであれば、活躍の場は限定されそうですね。

また、「たたきおとす」だけコンボ系の能力でダメージが上がるようです。

これによって、エスパータイプで固めたメンバーに活躍の場が広がるかもしれません。

発動率が上がるもの

メガパワー、メガパワー+、ハイパーパンチ、ドラゴンのツメ、

むれをなす、れんげき、さむけ、いたずら、

わすれさせる、ゆさぶる、むしのしらせ、おくりび、

そうこうげき、スカイコンボ、ドラゴンコンボ、フェアリーパワー、

ダークパワー、ねむりコンボ、やけどさせる、こわがらせる、

こおらせる、ねむらせる、まひさせる、ショックこうげき、

おおあめ、パワードレイン、どくのきり、いわをけす+、

くもばらい+、くもばらい++、オジャマけし、オジャマけし+、

いれかえ、いれかえ+、いれかえ++、ブロックくずし+、

ふりはらう+、バリアけし+、きまぐれ、きまぐれ+

おうえん

WVW69jOj7SADkRENaQ WVW69jOj90A1VKO6fY WVW69jOkKtUQdB23wx WVW69jOkMBguzBnPNj WVW69jOmvmcAjSGhXb WVW69jOm2U8Hr0snqN WVW69jOmaH8oiNGiMB WVW69jOmf60LbO6KwH WVW69jOmhMEmmRLure WVW69jOmiUkqWJLdjt WVW69jOmkr4FpFdotR WVW69jOmnSAdV9y1Bb WVW69jOmoeUZ6UGMJN WVW69jOj5iUgBLqyr6WVW69jOmp-YRo_8WK1 WVW69jOmq_kPoR6UJuWVW69jOmsLQfEl9v1YWVW69jOmtWgtMOZOPc WVW69jOmRasuPug5j5 WVW69jOmS5EkN8oSs4 WVW69jOmUc0ebPheTE WVW69jOmVqIh-MPR17 WVW69jOmXaw78zHtPd WVW69jOmYswhxODPnmWVW69jOm1FQcSo5HCZ WVW69jOmyXgOt7MlYt WVW69jOmzxM6Vj46iG WVW69jOm9Zw-V1j1FY WVW69jOnBpwrqg0YUz WVW69jOnC3gKhwt7Td WVW69jOnbe0O3_LZonWVW69jOncogSVog9hA WVW69jOndkMlaVEzKQ WVW69jOnenocO27Cq5 WVW69jOnjqITyAwdXq WVW69jOnTt0-ZbyT5G WVW69jOnV2cx1Rmzma WVW69jOnYOgwJw8APp WVW69jOnZRMp5bjOiPWVW69jOnaSEgPcrDm5

WVW69jUoUlMR4QcOmn

発動率が上がる能力の中では、「オジャマけし+」あたりが使い勝手がよさそうですね。

他には「スカイコンボ」などのコンボ系は今後もランキング上位者はこぞって採用するでしょうし、状態異常系も侮れません。

発動率が上がる能力は「いれかえ」などのほぼ下位互換の能力以外はどれも便利そうです。

 

※「スキルパワーM」を与えて、セーブされる前にゲームを終了するという方法で検証しました。

スポンサーサイト

友達に教えてみよう!

コメントお待ちしております